PayPay ペイペイ で節約術

PayPay ペイペイ で節約術

PayPayは高還元率を実現していますが、それだけではなく使い勝手も優秀です。

それなのに始めるのには年会費や手数料は一切かからないので、今後キャッシュレスのメイン決済手段として十分に候補になりますよ。

この記事では実際に使ってみたPayPayの特徴やメリット・デメリット、
使い方などをわかりやすく説明していきますね。

この記事はこんな人にオススメ

これからPayPayを始めようか迷っている人
PayPayを始めたがどうやって使うかわからない人
PayPayで一番お得な使い方を調べている人

コード決済アプリは色々ありますが、どれも使える店や使い方に大きな差はありません。

後はどれだけ「お得に」「使いやすく」「活用しやすい」かの勝負だと思っています。

PayPayはそんなわがままな要望を叶えてくれる「高還元率の実現」
「アプリで簡単キャッシュレス支払い」「使える店が多い」のが特徴です。

PayPayは他社のPayよりスーパーやレストランなど加盟店が多い

私はPayPayを良く利用するのはコレが最大の理由です。

やはり使えるお店が多くないと、せっかくダウンロードしたのに意味がないですよね!

PayPay残高で支払いする方法

無事にチャージは出来ましたでしょうか?

チャージが出来たら早速お店で初PayPayを使ってみましょう。

①まずはお店にPayPayのポスターや、レジ前にPayPayのQRコードが置いていないか探してみましょう。

最近個人経営のレストランに行きましたが、こんな感じでレジ前にQRコードが置いてあります。

キャッシュレスのメリット

・お財布を鞄から出さなくて良い、しまう必要がない

・お金をお財布から出したり、おつりを入れる必要がないので時間の短縮になっている

・お金を触らないので手が汚れない

・レシートを捨ててもいつでもどこでもスマホがあれば履歴を見ることが出来る

・現金払いでは貯まらないポイントが貯まる

・手ぶら(スマホだけ)で出かけることが出来る

赤ちゃんを抱っこしてるお母さんは、とっても楽だろうなと思います。

スポンサードリンク

未分類

Posted by edge1