主婦で節約家はストレスになる?

質問1
主婦で節約家いますが、節約は参考にしたいですが、
あまりにケチってたらストレスたまりませんか?

アンサー
性格によるんでしょうねぇ。
私はストレスが溜まる口です(笑)

なのであまりちまちましたことは気にしないようにしています。

よく雑誌の特集なんかで「電気代が17円お得」とかありますが…無理!
記事を読むだけでもストレスが溜まりそうです(笑)

無駄な電気や、無駄遣いをそぎ落とすことは、喜びだと思います。

それは、家で働く奥さんの力量を示します。

何のための節約か、それは、自分たちの使いたい目的にお金を
使うためだと思います。

そのための、まっとうな節約なら、楽しいと思います。

丸山晴美は、最速で家を買ったり、ローンを返したり、して
いましたものね♪

私も素敵な奥さん読んではストレスでイライラするタイプです。
友人にものすごい節約家がいて、旦那の
おこづかいなし・タバコや趣味のパチンコもやめさせた子がいて、
旦那さんストレスたまらないかね?と思ってたのですが、
結婚5年目で新築の家を建てました。旦那さんは、ストレスがたまるときもあったけど、
お互い家を建てるという目標があったので、
今はなんの文句もない!と幸せそうでした。
なにか目標がありそのための節約ならストレスもたまりにくいかな?と思います

質問2
家庭ストレスが・・・

もう限界です。
洗い物をしながら涙・・・
家に一人でいるときに涙・・・

結婚前提で同棲している彼のお金使いの荒さでストレスが限界です。

夏場、暑い家の中でエアコンをつけずに毎日熱中症になりながら節約・・
汗をかいたらガス代節約のために水浴び・・・
買い物は100円200円をけちる為に遠いスーパーに徒歩15分20分
重いものをもったままはしごtしたり・・・
自分だけのご飯は、米と缶詰ばかり・・・
仕事のときはお茶をペットボトルに入れてもって言ったり・・・

そのおかげで電気代は4000円、ガスも3000円で済んで、
倹約節約のおかげでわずかながら貯金も出来て・・・

こんなにこんなに苦労してるのに、彼は外で一日に缶コーヒー9本飲んだり、
会社の若い男性に昼食をほぼ毎日奢ったり
(それも高島屋で鰻買ったりとかね)
そんな話をさらっと自慢されると、もう・・・・・

私の節約は?倹約は?なんなの?
5時間~9時間の立ち仕事の後、家に帰って片付けしたり、
翌朝早くに朝食作ったり・・・
わたしばっかりしんどいんじゃないの?
これに子供なんていたら・・・
とてもじゃないけど、耐えられないしそれ以前に考えられない。

自分がしんどいのが嫌なんじゃなくて、私がこんなに節約して倹約しているのに
バカみたいに他人に毎日何百円の弁当奢ったり、
コーヒー買ってあげたり、無駄遣いが耐えられないんです。
バイトでも「嫌なら辞めたら」と言いますが、
辞めたらあんただけの生活費じゃ貯金なんてとてもじゃないけど出来ない!と言っても
知らん顔。
「大丈夫大丈夫」と言いますが、何をもって大丈夫と言ってるのでしょうか?
後輩に毎日弁当やらカップ麺買ってあげるならそれ将来の為に貯金しようよ、と言っても
「(後輩が)金ないから栄養失調みたいになってる、
しんどそうな顔されるのが嫌だから」と・・・
だから??
じゃああんたは私が栄養失調になっても平気なの?
しんどそうな顔してても知らん顔してるよね!?
そんなの理由で、「罰ゲームで、苦しそうな顔(食べ過ぎて)してるの
見るのが楽しいから」
って言ってたじゃん。
そんなくだらない理由で、他人に毎日のようにカップ麺やら、
弁当やらマクドナルドのハンバーガーなんて奢るくらいなら
つもり貯金でもすればいいのに・・・!
大した稼ぎもないくせに・・・

こんな人と結婚なんて、誰だって考えられないですよね。

アンサー
まず、同棲生活という中途半端なライフスタイルを選択している時点で間違いですね。

お互いに責任感も役割もなくただ自由に生きるだけになってしまうからです。

ただ、男から言わせてもらうとパート程度で稼いだ給料で
2人分の生活は到底できないということです。

もし、金銭的な不足があり不満に思うのであれば、
自分がより効率的な生産性の高い仕事で稼げばよいだけです。

不満はそこだけのように思える。パートナーの不満をストレスに
思っているということは

パートナー頼りの姿が浮き彫りになるのです。

結婚すれば、その辺は腹をくくれるようになるんじゃないですか。

旦那を当てにして生活はできないということを。

自分ががんばらなければならないということを。

以前違う人にも同じ回答をしたのですが好きな物の価値観が同じよりも
嫌いな物の価値観が同じ方がうまくいく気がします聞いていても貴方は
素晴らしい努力家ですからもっといい人がいますよ。
ただ私の元妻がそうだったのですが気をつけてほしいなと思う点を
一つだけいわせてもらうならストレスの原因は彼だけではないということです。
もちろん貴方を責めるつもりはないのですが私がこんなに頑張っているのにと思う
気持ちは時には相手にも自分自身にも強い押し付けになっていませんか?
楽観的たまにはいいもんですよ私こんなに頑張ってるんだから何とかなるよねって
たまには自分を褒めてあげてください
ペットボトルのお茶が美味しく思えるかも(笑)

スポンサードリンク

未分類

Posted by edge1