節約術番外編

節約術番外編

質問1
正直、生きるって楽しいですか??・
私は、つまらないっと思います。
結婚して子供を作る作ったからそれが何?

ただ、食べさせるだけが大変な状態になるわけですよね
毎日毎日ただ、一人で、ぽっつりと・・・
毎日安いものを、食べて一人のマンションで生活し何が楽しいのでしょうか???
親は、結婚と言いますが、正直子供も欲しいとは思えません。
だって狭い空間のマンションで二人で借りて音うるさい子供が、
ギャーギャー泣くような生活で
自分たちが、節約生活しなければ、ならないのですよ??
子供って正直いらない気がします。
正直、生きるってなんでしょうか??人生の勉強っと言いますが、
勉強するのは、学生時期までで
正直楽しいかっていうと、微妙ですよね?みなさんの意見お願いします。

アンサー
人生の答え、命の価値、その先に何があるか…人類が幾度となく、
それが生まれた時からずっと誰も解けなかった答えのない最難関の問題。
子供はあなたが思うよりウザいと感じることもあり、
それと同時に嬉しい、楽しいと感じることがあるんです。貴方、
ちょっとめんどくさいですね、では逆に一人孤独に誰も
貴方のことを思うこと無く死に行くのが貴方の夢ですか?
ギャーギャー叫んでもくれない物静かな何も無い空間でテレビを見ながら過ごす
一生が欲しいですか?それでも貴方は死に際に悔いは無いと呟くことが出来ますか?
結局不安から逃げてるだけじゃ無いんですか?

私は、人間には生きる本当の意味があることを知りました。
そしてそれによって素晴らしい希望を持っています。少し長いですが、
とても大切な内容なので辛抱して読んでくださいますか

なぜ人間は生きているのか、これまでたくさんの哲学者や宗教家が考えてきた質問です。
でもはっきりとした答えは見つけられていない人がほとんどです。
だからいくら家族やお金や物で満たされていても何か物足りない感覚があります。

それでもこの質問を考えること自体がすばらしいことだと思います。
そしてこれが人間と動物の大きな違いですよね。

もし、すべてのもの つまり宇宙、銀河、太陽、地球、地球上のすべての生き物、
そして人間が、すべて偶然に発生したのなら(ゼロに等しい確率ですが)
すべては偶然に発生し、偶然に進化してきたのであり、
すべてのものに存在意義はありません。そして、本当は生きる意味などないのに、
一生懸命生きている。家族や社会のために生きて、
自分の生きる意味を見いだそうとしています。でも、
私たちすべては偶然発生した"物"なので、たとえ生きる意味を考え出したとしても、
本当はそんなものは ありません。
すべては無意味です。

でも、私はこれまで宇宙や生物に関する研究をしてきましたが、
私たちが偶然に発生することなど100%無理であることを理解しました。
以下にその理由を少しだけ挙げます。

1.宇宙の仕組み
私たちの宇宙は絶妙な物理法則の上に存在しています。
宇宙には主に4つの物理的な力があります。(重力、電磁気力、強い核力、弱い核力)
細かいことは省きますが、これらが超絶妙に設定されているために、
原子が生まれ、星が生まれます。そして太陽が安定して燃焼します。
これらがすべて偶然に発生することは科学的に考えて起こえりません
(詳しくお知りになりたいなら、ポール・デイヴィスという宇宙学者の「幸運な宇宙」
という本を検索してみてください)

2.生物の仕組み
生物を構成しているのは細胞です。細胞の仕組みは1つの都市に例えられるほど
複雑で精巧なものです。人間の最も賢い科学者でも細胞1つ作り出すことはできません。
できるのはすでにある細胞を用いて培養することくらいです。
偶然に発生した宇宙で、この細胞がまた偶然に発生する可能性はさらにあり得ません。
もう少し述べると、細胞を構成しているのはタンパク質で、
タンパク質はDNAとRNAというものがなければできません。
そしてこのDNAとRNAもとても複雑な作りをしていて、
偶然に発生することはあり得ません。
(ペンシルバニアのリーハイ大学の教授であるマイケル・ビヒー(マイケル・ベーエ)、
ニューヨーク大学の名誉教授ロバート・シャピロの文献を検索してください)

以上はほんの2例ですが、宇宙も生物も偶然に偶然が重なって発生したとは
言えない理由です。多くの科学者が進化論を否定しはじめている理由でもあります。
では、宇宙や生物が偶然に発生したのでないならば、
どのように発生したのでしょうか。

質問2
浪費家と倹約家の金銭感覚の違いは、どうしようもないのでしょうか?
金銭感覚違ってても、うまく妥協点見つけて付き合ってる方・夫婦はいるのでしょうか?

アンサー
私が浪費家で主人が倹約家です。
私は買い物が大好きで、買ったことに満足するタイプでした。
結婚する前に部屋の中を片付けたのですが、
買い物したまま忘れたバックや靴の紙袋の山が…。結婚してからも買い物はしてますが、
主人に買った後にお説教される事もあり、大分減りました。
多分半分以下にはなってるはずです。
なので、私は主人のお陰でいい方に変われたと思ってますよ。
買い物を全くやめる事はできないのは主人も分かっていますから、
そこが妥協点でしょうね。自分が相手の為に変わろうと思ったら、変われるはずですよ。

基本的に金銭感覚は変わるものではありません。
特に浪費家はうまく言えば人付き合いがいいですが、
ルーズで流されやすいところがあります。
倹約家にとって浪費家は夫婦生活にはかなり厳しい相性では?と思います。
現実問題、結婚して生活となると一番もめるのはお金の事です。

価値観が一番合うのが必然だと思います。

スポンサードリンク

未分類

Posted by edge1