家族旅行楽しい節約術

家族旅行楽しい節約術

子供がいる家族旅行で、お金をかけずに楽しむコツ

子供が3人いると宿泊料金も高くかかってしまいます。

そのため、子供料金または
添い寝無料が設定してある宿泊施設を選びましょう。

多くの宿泊施設では、子供料金は大人料金の半額に設定しています。

例えば、大人1人1万円で泊まれる宿泊施設に大人2人・子供3人で宿泊する場合を考えてみましょう。
・ 子供料金が設定されている場合

1万円 × 大人2人 + 5,000円 × 子供3人 = 3万5,000円

・ 子供料金が設定されていない場合

1万円 × 家族5人 = 5万円

このように、子供料金が設定されているかいないかで、宿泊料金は大きく違ってきます。

子供の数が多ければ、子供料金の設定されている宿泊施設を選ぶ方がよいでしょう。

また、子供が小さいなら添い寝無料と設定してある宿泊施設を選ぶのもおすすめです。

幼稚園以下の子供が親と一緒のベッドを使用する場合は、子供料金がかからない宿泊施設も多くあります。

子供料金と添い寝無料を組み合わせると、3人子供がいても宿泊代金はかなり節約できます。

レジャー費の節約!アイディア次第で家族旅行はここまで安く楽しめる!

夫婦二人で旅行に出かけても、それほど費用はかからないものですが、
子どもを連れて家族全員で旅行に出かけると、
費用が2倍3倍とかかってしまうこともあります。
出費がかさむことを考えると、家族旅行に行きたくても二の足を踏んでしまいますよね。

旅行に行くときはちょっとした工夫をするだけで、出費をかなり抑えることができるのです。
一人分だとそれほど変わりはないですが、
家族全員分となると数万円単位で節約できますので、
旅行のときはぜひとも節約術を実践したいもの。
今回は家族旅行に出かけるときの節約方法について、まとめてみました。

■移動費を節約

家族旅行で出費の割合が高いのが移動費です。公共交通機関を利用すれば、
さらに移動費は割高になります。
車で移動するのが一番費用を抑えることができますが、
車を保有していない家族は新幹線や電車、飛行機を
利用するようになるのではないでしょうか。

通常料金なら新幹線のほうが安くなりますが、
早割制度を利用すれば飛行機のほうが安くなることもあります。ANAの場合、
75日前に早割で航空券を購入すると安く搭乗できます。また、
飛行機はマイルが貯まりますので、その分だけ節約につながります。

飛行機会社によって割引率は異なりますので、
利用するなら早割の割引率をチェックしてから購入するようにしましょう。

旅行・レジャー費用の節約術

ホテルや旅館はインターネットから予約しよう!

ホテルや旅館に泊まる時はネットから宿泊予約をしましょう。

インターネットならば毎日の空室状況も分かりますし、
普通に予約するよりも格安&特典付きで泊まる事ができます。

私も毎回インターネットから予約してますが、
ネットからなら1ランク上の部屋に泊まれたり、朝食、夕食が無料で付くことも多いです。

また、通常の値段の半額以下で泊まれることもあり、ネ
ットから予約した方が確実に安いと言っていいでしょう。

ちなみにホテルのサイトから申し込むよりも、
楽天トラベルを経由すれば更に安く、ポイントも加算されます!

ちなみに楽天トラベルとの値段を比較する時には、
じゃらんの値段と口コミを確認するといいでしょう。

また、もしトクー!トラベルに部屋があるならここも捜しましょう。

空き室をギリギリで取れるので最高99%オフとかなり安いです!

半額で泊まれることも多く、安い時なら100円で一泊できるのが驚き。

スポンサードリンク

未分類

Posted by edge1